Blog&column
ブログ・コラム

のりの食べ方

query_builder 2022/03/05
コラム
lunch-box-bob-laver-burdock
香りも味も良いのりですがのりはどんなものなのかどんな食べ方をすると美味しく食べれるのか皆さんご存知でしょうか?
乾海苔や焼海苔は日頃から身近にあるの海苔ですが、のりはそれらと違い機械は少ないのではないでしょうか。
今回はのりの特徴や美味しい食べ方やアレンジについてご紹介します。

▼海苔の種類について
まず海苔は大きく分けて4つあります。
・乾海苔
・焼海苔
・青海苔
海苔
の4つに分類されます。
乾海苔や焼海苔はおにぎりや巻き寿司によく使われている海苔なので普段からよく食べている海苔です。
海苔はビタミンやミネラルなど豊富で栄養価が高い食材で美肌効果や便秘改善などに効果があります。

のりとは
波の荒い外海の場に自生している天然の海苔のことで、乾海苔や焼海苔などと違いに自生しているものしか収穫できないので、
稀少なので強い磯の香りが特徴です。
のりの収穫は東北地方が盛んで、旬は寒い12月~2月の時期になります。

のりのおいしい食べ方
のりといえば佃煮と白いご飯のイメージがありますよね。
のりはそのままでも十分美味しいですが、のりの風味を生かしてあげると料理もまた違った風味を味わことができます。
・チャーハン
・玉子焼き
・パスタ
・ふりかけ
などさまざまなレシピにのりは使うことができます。
のりは旬の時期になるとネットでも販売されるので利用してみるのもおすすめです。
令和のりを使ったレシピやアレンジ方法はさまざまなサイトで紹介されているので、参考にしてみましょう。

▼まとめ
のりは栄養も豊富で風味も良くそのまま食べてもさまざまな料理のアレンジにも使うことができます。
普段食べている玉子焼きやパスタなどに使うだけで味わい深く風味の良い仕上がりになるので、
ぜひのりを使ってさまざまな料理に挑戦してみてください。

NEW

  • 横浜で業務用の海苔を卸売りしております

    query_builder 2021/01/14
  • 乾物と干物の違いについて

    query_builder 2022/06/02
  • 乾物の種類と魅力

    query_builder 2022/05/01
  • のりのアレンジレシピを紹介

    query_builder 2022/04/03
  • のりの食べ方

    query_builder 2022/03/05

CATEGORY

ARCHIVE